ドリームアースプロジェクト

What is the dream earth project?
ドリームアース
プロジェクトとは?

「未来の地球をプログラミング!ドリームアースプロジェクト」では、
温暖化の原因であるCO2を利用時に排出しない水素エネルギーからの
学びを通して、地球を守るために私たちに出来ることは何かを
「考え」、「実行」するプロジェクトです。

こどもたちは水素エネルギー企業の“社長”に就任し、
プログラミングを使って美しい未来の地球を創り出していきます。
地球環境をよくするためには何が必要か、
実際の企業や大学とオンライン戦略会議を行い見つけていきます。
プログラミング的思考で「考える力」を育て「実行する」体験から、
環境課題解決への理解を深めます。

きみの未来の地球は何色に輝くか、
「ドリームアースプロジェクト」への挑戦お待ちしています。

脱炭素社会への取組

CO2排出量の増加にともなう地球温暖化による気候変動は、氷河の融解や海面水位の変化、豪雨や台風の増加、洪水や干ばつなど、人々の生活や地球環境にさまざまな影響を与えています。
この危機に立ち向かうため、国家や都市、企業など様々な主体が2050年CO2排出実質ゼロを目指し、「脱炭素」に貢献する取り組みに挑戦しています。

子どもたちとオンライン戦略会議を行う団体

outline
イベント概要

参加対象

小学生(推奨学年5・6年生)

プログラミングやパソコンの操作に慣れていないお子様や推奨学年に満たないお子様には、保護者様にてサポートをお願いいたします。

開催方法

オンライン(zoom)で開催いたします。

日程

2021年8月21(土)・22日(日)の2日間

下記[第1回]~[第6回]からお好きな回を選んでお申し込みください。

時間
  • 1回あたり約80分の内容となります。
  • 参加回ごとに子どもたちとオンライン戦略会議を行う団体が異なります。
  • オンライン戦略会議を行う団体のご指定はできません。

2021年8月21日(土)

[第1回]10:00~11:20

[第2回]13:00~14:20

[第3回]15:30~16:50

2021年8月22日(日)

[第4回]10:00~11:20

[第5回]13:00~14:20

[第6回]15:30~16:50

定員

各回 50名

参加費

無料

ご用意いただくもの

メールアドレス、パソコン、インターネット環境
(zoomを使用しながらブラウザでプログラミング体験を行いますので、別途、モニター等をご用意いただくと便利です。)

※お申込み前にご確認ください

メールについて

参加のために必要な情報はメールでご案内いたします。
主催からのメールを受信できない場合、イベントにご参加いただく事ができません。
お申し込み後、しばらく経ってもメールが届かない場合は、お申込みが完了できておりません。
受信メールのドメイン制限や、入力したメールアドレスに誤りがある可能性がございますので、
「@tokyo-h2.jp」からのメールを受け取れるようにご設定いただき、再度初めからお申込みください。

パソコン環境について

本イベントのプログラミングはパソコンで操作を行います。
タブレットやスマートフォンからのプログラミング操作には対応していません。
また、通信環境やパソコンの機種・OSによっては、ご利用できない場合がございます。
データ通信量が多くなることが想定されるため、安定した通信環境でのご利用を推奨いたします。
推奨環境
OS:Mac、Windows共に最新バージョン
ブラウザ:Chrome(※IE非対応)

zoomについて

zoomはアプリまたはブラウザからご利用可能です。

動作が安定しているアプリからの参加推奨。


ご用意いただく機器でzoomがご利用可能かあらかじめご確認ください。

zoom公式サイトにてお試しいただけます。

application
お申込みについて

お申込み方法
応募フォームよりお申し込みください。

お申込みは保護者の方にてお願いいたします。

お申込み期間
2021年7月16日(金)~
2021年8月18日(水)16:00まで
先着順でのお申込みとなります。
各回の定員に達した時点で応募は締切となりますので、第2希望の日程までお申込みください。
お申込み内容の
変更について
問い合わせ窓口までご連絡ください。
状況によりご希望に添えないことがございます。
キャンセルに
ついて
問い合わせ窓口までご連絡ください。
定員制のためできるだけ多くの方にご参加いただけるよう、ご協力をお願いいたします。
キャンセル枠の
再募集について
定員に達した回でキャンセルがあった場合は、下記日程で再募集をいたします。
再募集開始日:8/2(月)・8/16(月)

キャンセルがなかった場合は再募集をいたしません。

flow until participation
参加までの流れ

  1. step1

    応募フォームからの
    お申込み

    応募フォームから第1希望の参加回を選んで、必要事項をご入力してお申込みください。

  2. step2

    システムより自動返信

    ご入力後、システムより自動返信メールが届きます。
    自動返信メールは即時送付されます。

    しばらく経ってもメールが届かない場合は、お申込みが完了できておりません。
    受信メールのドメイン制限や、入力したメールアドレスに誤りがある可能性がございますので、「@tokyo-h2.jp」からのメールを受け取れるようにご設定いただき、再度初めからお申込みください。

  3. step3

    参加回確定のメール連絡

    後日、事務局より参加回の確定メールが届きます。
    参加回の確定メールは1~3営業日以内の送付となります。

  4. step3で受付完了です
  5. step4

    事務局より
    参加URLなどの
    ご案内メール連絡

    イベントの約1週間前に、事務局より参加URLなどのご案内メールが届きます。

  6. step5

    イベントご参加

    ご案内メールをご確認のうえ、ご参加ください。

important notice
留意事項

下記の13点の留意事項を必読の上、ご承諾いただける場合は第1希望の参加回を選択して応募フォームへお進みください。

  • 本イベントは撮影・録画・録音されます。
    撮影・録画・録音データは編集し、後日HPに公開させていただくことがございます。ご了承の上、ご参加ください。

  • イベント当日には取材が入る可能性がございます。
    また、イベントの模様を、動画・静止画で、当ホームページにて掲載する等広告宣伝活動に利用させていただくことがございます。

  • 参加者による撮影・録画・録音は一切禁止いたします。そのような行為が認められた場合はイベントからのご退出やデータの消去など、しかるべき対処をとらせて頂きます。

  • イベント中、主催からの指示でzoomのマイク・カメラをONにしていただくことがございます。
    マイク:ONは必須ではございませんが、状況によりOFFのままでは主催と十分なコミュニケーションが取れない場合がございます。
    カメラ:ONは必須ではございません。主催者や他の参加者等にお子様のお顔を映し出したくない場合は、必ずOFFにしてください。
    なお、ご自宅の中の様子等が映り込むことにご不安がある際は、あらかじめパソコンの設置場所をご調整いただくなどご対応をお願いいたします。

  • イベント参加に関するインターネット通信料は参加者のご負担となります。

  • 参加環境、ネット環境はご自身で事前にご用意ください。
    お客様のご都合または環境によりご参加いただけなかった場合の対応は一切いたしかねます。

  • zoomアプリケーションの利用に関しては、ご自身の責任においてご利用をお願いいたします。

  • zoomアプリケーションによる被害、損害等が発生した場合、当方では責任を一切負いかねます。

  • 新型コロナウイルス感染拡大に伴う、政府・自治体等による指示や要請により、配信を止むを得ず中止もしくは延期とする場合がございます。

  • オンラインイベント実施には機材・回線等、最善の準備を行い実施致しますが、生配信である特性上、不慮の一時停止や乱れなどが起こる可能性がございます。ご了承ください。

  • 本プログラムはすべて日本語で実施いたします。

  • お申し込み時にいただいた情報は適正に管理し、イベントの一連の活動に関するご連絡や今後行うイベント情報のお知らせ、その他これらの業務上必要な範囲でのみ利用いたします。

  • 参加者並びに主催者への迷惑行為や進行の妨げになる行為はご遠慮ください。スタッフの指示及び留意事項に従っていただけない場合、イベントを退場いただく場合や、イベント自体を中止することがあります。

参加回の第1希望を選択して応募

お申し込みは保護者の方にて
ご入力をお願いいたします。

2021年8月21日(土)
第1回
10:00~11:20
参加応募(終了)
第2回
13:00~14:20
参加応募
第3回
15:30~16:50
参加応募
2021年8月22日(日)
第4回
10:00~11:20
参加応募
第5回
13:00~14:20
参加応募
第6回
15:30~16:50
参加応募

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせ先にご連絡ください。

【本イベントに関する問い合わせ窓口】

Tokyoスイソ推進チーム
水素エネルギー見える化実行委員会 
事務局
info@tokyo-h2.jp

返信にお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。

organizer
主催等

主催
Tokyo スイソ推進チーム水素エネルギー見える化実行委員会
共催
東京都
協賛
川崎重工業株式会社、東京ガス株式会社、公益財団法人東京都環境公社、東京都立大学 水素エネルギー社会構築推進研究センター、東芝エネルギーシステムズ株式会社、トヨタ自動車株式会社、本田技研工業株式会社、
足立区、荒川区、稲城市、葛飾区、株式会社神戸製鋼所、世田谷区、台東区、東京商工会議所、トキコシステムソリューションズ株式会社、長野計器株式会社、練馬区、パナソニック株式会社、日立造船株式会社、ブラザー工業株式会社、三菱パワー株式会社